住み慣れた土地で最後まで暮らせる幸せ。これが、社会福祉法人正心会の理念です。

流山市名都借にOPEN!特別養護老人ホーム 美晴らしの里 住み慣れた土地で最後まで暮らせる幸せ これまでと変わらない生活、人間らしく生きる人生が継続します 流山市のセーフティネットになるという使命感 高齢者だけでなく地域の皆様にも開かれた施設を実現します ゆとりある職場から生まれるベストな介護 職員が精神的にゆとりを持てる場こそが、穏やかな生活の空間となります

新着情報

2015年12月11日

平成27年4月1日現在の社会福祉法人現況報告書を掲載いたしました。

詳細は 法人概要のページ からご確認いただけます。

2015年7月1日

平成26年4月1日~平成27年3月31日期の決算報告書を掲載いたしました。

詳細は 法人概要のページ からご確認いただけます。

ユニットケアという介護のかたち

私たちの目指す介護は、施設介護・在宅介護を問わず、従前の生活と変わりない日常生活空間を提供し、個人の意思や人格を尊重しながら、ご利用者が相互に社会関係を構築できるようにしていくものです。

そのため、全員の方にプライベートを確保できる個室と、コミュニケーションを確保できる共同スペースを設けたユニットケアを導入しています。

地域の皆様にも開かれた施設を実現

美晴らしの里では、特別養護老人ホームを中心に、デイサービスやショートステイ、居宅支援事業を含めた、施設介護と在宅介護の総合的な介護体制で、地域の方々に安心のサービスをご提供いたします。そのため、ボランティアの受入や、定期的なイベントの企画等、施設ご利用者と地域の皆様が共に生活していることが感じられる空間作りを目指します。